収入はあるにこしたことはない増えると余裕が出る例

収入はあるにこしたことはない増えると余裕が出る例

収入が少ないより多いと心に余裕が出てきます。簡単な例えで言うと安いからと言ってカップラーメンで毎日を過ごすという生活をしなくて済みますし、欲しいものも我慢しなくてすみます。

極端に収入が変わるとそれはそれで人格に影響が出てしまいそうですが、毎月数十万増えるだけでもかなりに心の余裕が生まれてきます。どういう余裕が生まれてくるのか体験したことを書いていきたいと思います。

GTA公式HPへ

副業によって収入が増えて変わったこと

副業をする前はどうやって生活しているのと呼ばれるくらいに貧しかったです。

本業が本当に儲からなかったからですね。

そうすると友だちの誘いも乗りにくくなりますのでどんどん疎遠となってきます。

それが副業をして収入が増えて途端に心に余裕が出来て一気に気持ちも楽になって本業も調子がよくなってきました。それでは収入が増えて変わったことを紹介します。

友だちの誘いを断ることが少なくなった

以前収入が少ないときはお金のことを気にしてしまって友だちの誘いを極力断るようにしていたのですが、収入が増えてからは逆に積極的に自分から誘えるようになりました。

そうすると今まで知らなかった人たちとも縁が増え友だちが増えていきました。

本業に集中出来るようになった

副業を始める前は本業を大事にしていたのですが、どこかで金銭のことが頭をちらちらよぎりこれからどうしようかと仕事にも集中出来なかったことが多かったです。

金銭的に余裕が出来た今はそんな心配もする必要もなく仕事に集中することが出来ることが出来、忙しさは変わらないのに本業の収入が増えたという現象がおきています。

心のどこかで余裕が生まれた結果、いい方向に進んでいったのだと思います。

食事を気にするようになった

お金に余裕がなかったときは食事の質というよりもどれだけ安いかということを観点に食べ物を選んでいましたが、今は多少の余裕が出ているために身体にいいかで選ぶようになっています。

どうしても金額だけで選んでしまうと身体に悪いですし、カロリーが高いので太ってしまうのですよね(笑)

心に余裕がもてるのは本当に大事

お金がなくても精神的に余裕な人は中にはいるかもしれませんが、ある程度の収入になってからはさらに余裕が出来ました。今まではカリカリしていたことも今ではまあいいかと気軽に受け流すことが出来るようになりました。

この精神的な安定こそが収入が増えたことの最大のメリットです。

GTA公式HPへ TOPページを見る